全てを失う日 (幼馴染 第2章)


幼馴染 (幼馴染 第1章)の続編です。

Created by 山牧田 湧進 (Yamakida Yuushin).

Publish
公開日公開先
2012-04-08当サイト
2013-04-02YouTube
※RetakeやVersionUpなどで複数版公開している場合があります。また、サイト閉鎖や容量等の都合で公開を停止している場合があります。

Self Liner Notes

「幼馴染」を一応の完成とした日から、わずか2,3日で続編というか、同じテーマでもう何曲か作りたいと思うようになってしまいまして、最終的に全5曲となりそうなのですが、この曲はその中の第2章。2曲目にあたります。

起承転結でいうところの承に該当する曲でその背景というかあらましは幼馴染 (幼馴染 第1章)を参照ください。

同じテーマということで第1章である「幼馴染」のイメージと近いメロディを意図的に充てています。

元々サビの部分のメロディは過去のストックから選出し、そこにAメロBメロを新規作成しました。珍しく高音が無く、音域も狭い曲です。最高音はE、音域は1オクターブちょうどに収まります。

曲の内容のせいでもあるのですが、かなりのスローテンポで抑揚も少なめですので、この曲だけを単発で聴くのは退屈かもしれません。

Lylic

思えば全て 想いが全て(だった)
願い続けて 重ね続けて
やっと掴めた気がしていた
おまえを近くに感じられた
これから先 ずっとずっと
大事にしていきたかった

大人になると 想いだけじゃ 生きられない
日々に追われるまま 流されていく おれもおまえも

抗えもせず 引き裂かれて 行く現実
近くに居たはずの おまえが今 こんなに遠くへ…… (届かない)


他人(ひと)の思惑 渦巻く中で
仕組まれて行く 逃げ場無くなる
全てが奪われて行く
手を放して行くしかない
苦しんでも もがいても
悔しくても何もできない

もう何も無いよ おまえに与えられるもの
全て失くしたから おまえをもう 幸せにできない

ここに居たって いいことなど 起こらないよ それでもいいのなら
傍においで 傍に居てくれ おれの傍に……

!この文字が見える場合、コピペされています(ブラウザ非対応でも見えます)! from Gradual Improvement (dodoit.info)

[記事作成日: 2012-04-08] ※誤記訂正のみの更新等は含みません

この記事のタグ

Music