KR2_02 軽1シーターライトウェイト


軽1シーター ミッドシップクーペ。完全な趣味グルマです。現車では例えようがない?

スペック (Spec)

全長×全幅×全高(mm)2950×1475×1280
室内長×室内幅×室内高(mm)1115×1035×1025
オーバーハング[前/後](mm)500/455
ホイールベース(mm)1995
トレッド[前/後](mm)1300/1300
最低地上高(mm)150
乗車定員(名)1
車両重量(kg)500
最小回転半径(m)4.0
タイヤサイズ125/65R15
エンジン型式直列2気筒横置ガソリン
内径×行程(mm)69.6×86.6
総排気量(cc)659
圧縮比14.0
最高出力(kW(PS)/rpm)34(46)/5600
最大トルク(N・m(kg・m)/rpm)61(6.2)/3000
燃料消費率JC08モード(km/l)45.0
JC08モードの重量区分~600kg
標準価格150万円

スタイリング (Styling)

1Door、1Seater、Closedボディのスポーティ軽です。

軽量化とサイズダウンでとにかく身軽にしました。

側面図だけしか書いていませんが、1シータでもありますので、かなり幅方向も絞った造形が可能かと思います。

パッケージング (Packaging)

KR2_01 軽オープンスポーツクーペをベースに徹底的に軽量化します。

シートは1つ。それに、センターに太い配管が不要なリアミッドシップエンジンレイアウトですので、シーティングは大胆に中央に寄せます。

逆に端に寄ることになるシフトノブ等があるコンソールスペースの下に燃料タンクなどを配置。

足元もセンターだけ空いていればよいので、前輪を思い切って後退、全長を短縮します。

徹底した軽量化、簡素化でケータハム スーパー7にせまる車両重量の軽さを獲得。

欲張らないエンジンリソースでも軽快に走れます。

エンジン (Engine)

軽量を活かすためにシンプルなNAガソリンエンジンのみの構成。

どのみち、数が出ない趣味グルマなのでディーゼルターボ+全輪モーターアシスト付きの4WDハイブリッドの構成もありかと思います。

!この文字が見える場合、コピペされています(ブラウザ非対応でも見えます)! from Gradual Improvement (dodoit.info)

[記事作成日: 2013-10-01] ※誤記訂正のみの更新等は含みません

この記事のタグ

Car