自動起動

起動中に必ず使うアプリケーションはサービス化しておきたいもの。NTP,PostgreSQL,GlassFishのサービス化(自動起動・自動終了)についてメモ書き。

さて、いままでアプリケーションのインストールや設定を行ってきましたが、これらのサービスはOSを起動した時には必ず動いていて欲しいですね。というわけで自動起動の設定です。

NTPサービスの自動起動

設定ファイル/etc/rc.confに追記します。

ntpd_enable="YES"

PostgreSQLサービスの自動起動

同じく、設定ファイル/etc/rc.confに追記します。

postgresql_enable="YES"

GlassFishサービスの自動起動

同じく、って行きたいところですが、portsからのインストールではないので、設定ファイル書くだけなんていう嬉しい状態にはなっていません。

同じような設定で動くようにスクリプトを作成しましょう。作成するファイルは/usr/local/etc/rc.d/glassfish所有者をrootにして全員に実効権限を与えておきます。(555)

#!/bin/sh
#
# $FreeBSD: ports/print/cups-base/files/cupsd.in,v 1.1 2006/01/27 11:28:06 dougb Exp $
#
# PROVIDE: glassfish
# REQUIRE: LOGIN
# KEYWORD: shutdown
#
# Add the following line to /etc/rc.conf to enable Glassfish:
#
# glassfish_enable="YES"
#

command=/usr/local/glassfish/bin/asadmin

. /etc/rc.subr

load_rc_config glassfish

# set defaults
glassfish_enable=${glassfish_enable:-"NO"}

name=glassfish
rcvar=`set_rcvar`

start_cmd="/usr/local/glassfish/bin/asadmin start-domain domain1"
stop_cmd="/usr/local/glassfish/bin/asadmin stop-domain domain1"

run_rc_command "$1"

で、設定ファイル/etc/rc.confに追記します。

glassfish_enable="YES"

うまく動けばお慰み~

[記事作成日: 2008-07-07]

Homepage banner and link for this title's top page
Top > Knowledge > FreeBSDでサーバ構築 > 自動起動
このエントリーをはてなブックマークに追加
東芝ダイレクトクーポンキャンペーン実施中!
Fujitsu わけあり品 ビジネス向けicon
デル特急便(ノートブック)
Panasonic マイレッツ倶楽部 キャンペーン&お得情報
DELL 【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(ノートブック)
DELL 今週のキャンペーン情報
【NEC得選街】おすすめPCはこちら
DELL Web広告 限定ページ
デル株式会社デル株式会社HP Directplus オンラインストア