1920x1080 FHD

横1920ピクセル、縦1080ピクセルの画面解像度FHD、あるいは、FullHDとも呼ばれ、採用が広がっている解像度です。

いわずと知れたTVのフルハイビジョンと全く同じ解像度であり、PCをTVとして楽しむ場合にも最適な解像度となっています。

総画素数は2,073,600ピクセルになります。

作業性という観点で見るとそれまでの画面縦横比16:10時代の最高解像度であった1920x1200 WUXGAからすると横方向の解像度は同じで、縦方向の解像度が120ピクセルも減少するという事態に陥っており、この辺りは間違いなく退化です。(個人的にも1920x1200 WUXGAのユーザーであるため困っています。)また、1680x1050 WSXGA+を使用していたユーザーも解像度を落としたくなければこの解像度を選択するしかありません。

とはいえ、よりメジャーな解像度になったことにより画面解像度のバリエーションも製品の選択肢も増え、価格もよりリーズナブルになっていますので、製品選びはやり易くなったとも言えるでしょう。

タブレット/スマートフォンの高解像度化に引き摺られて、ノートPCでも高解像度化が進みつつあるなかで、より小さい画面への採用もされてきていますが、今後の主流になるかどうかはちょっと不透明です。というのも、PCの場合は作業することも想定しなければいけません。そう考えた場合、画素の大きさを気にせずに作業するのであれば、この解像度ではまだ不足なのです。画面サイズとの兼ね合いにもよりますが、作業がしやすいほどではない、かといって画素が気にならないほど綺麗というわけでもない、という中途半端な解像度になってしまう可能性が高いのです。

既に2560x1440 QHD3200x1800 QHD+といった解像度が出現しています。それでもタブレットやスマートフォンの高解像度版よりも画素は粗いのです。
(もちろん画面を見るときの距離が違うので単純に比較するのもなんなのですが)

この画面解像度を採用する主な画面のスペック
縦横比
(mm)

(mm)
サイズ解像度ピッチ
(mm)
PPI
16:923313110.6インチ1920x1080 FHD0.122209
16:925614411.6インチ1920x1080 FHD0.133190
16:927615612.5インチ1920x1080 FHD0.144176
×16:929016313.1インチ1920x1080 FHD0.151168
16:929416513.3インチ1920x1080 FHD0.153166
16:930917414インチ1920x1080 FHD0.161158
×16:934419415.5インチ1920x1080 FHD0.179142
16:934419415.6インチ1920x1080 FHD0.179142
×16:935319916インチ1920x1080 FHD0.184138
×16:936320416.4インチ1920x1080 FHD0.189134
16:938221517.3インチ1920x1080 FHD0.199128
16:940923018.4インチ1920x1080 FHD0.213119
※上記縦横長さ、ドットピッチ、PPIは筆者が独自に調査または算出したものであり、丸め誤差も含め、実際の数値とは誤差が生じている場合があります。

[内容更新日: 2013-09-14] ※誤記訂正等は含みません

Homepage banner and link for this title's top page
Top > PC > ノートPC スペック情報 > 画面 > 画面解像度 > 1920x1080 FHD
このエントリーをはてなブックマークに追加
Fujitsu Campaign (キャンペーン) ビジネス向けicon
Panasonic マイレッツ倶楽部 キャンペーン&お得情報
Microsoft Surface
エプソン製品のアウトレット販売
【NEC得選街】おすすめPCはこちら
レノボ・ショッピングお買得情報
Fujitsu Quality Offer (わけあり品)icon
DELL 今週のキャンペーン情報
マウスコンピューター/G-Tuneデル株式会社HP Directplus オンラインストア