1680x1050 WSXGA+

横1680ピクセル、縦1050ピクセルの画面解像度はWSXGA+とも呼ばれ、画面縦横比16:10主流の時代に標準となる1280x800 WXGAと最高となる1920x1200 WUXGAの中間に位置する解像度でした。

総画素数は1,764,000ピクセルになります。

経緯としては4:3 (スクエア)時代の中間解像度であった1400x1050 SXGA+が16:10へのワイド化にあたって横方向に解像度を伸ばしたというものですが、中間と言いながら若干標準解像度との剥離が目立ったせいか、後に1440x900 WXGA+が間を埋める解像度として流通しました。

そして、その後の画面縦横比16:9化の流れにより、1440x900 WXGA+を横方向に拡大した1600x900 HD+へと集約されています。

それでも、この解像度を下回りますので、1920x1080 FHDへの移行も視野に入れた方が良いかもしれません。

この画面解像度を採用する主な画面のスペック
縦横比
(mm)

(mm)
サイズ解像度ピッチ
(mm)
PPI
×16:1033120715.4インチ1680x1050 WSXGA+0.197129
×16:1036522817インチ1680x1050 WSXGA+0.218117
×16:1043527220インチ1680x1050 WSXGA+0.259 98
※上記縦横長さ、ドットピッチ、PPIは筆者が独自に調査または算出したものであり、丸め誤差も含め、実際の数値とは誤差が生じている場合があります。

[内容更新日: 2013-09-16] ※誤記訂正等は含みません

Homepage banner and link for this title's top page
Top > PC > ノートPC スペック情報 > 画面 > 画面解像度 > その他の画面解像度 > 1680x1050 WSXGA+
このエントリーをはてなブックマークに追加
東芝ダイレクトクーポンキャンペーン実施中!
NECパソコンお買い得情報
Panasonic マイレッツ倶楽部 キャンペーン&お得情報
Dospara アウトレットPC
Fujitsu Campaign (キャンペーン) ビジネス向けicon
Dospara 即納 ノートパソコン
ASUS outlet
Fujitsu Quality Offer (わけあり品)icon
デル株式会社マウスコンピューター/G-TuneHP Directplus オンラインストアデル株式会社