画面サイズ

画面サイズはノートPC本体の大きさを決定付ける大きなファクターです。

長いスパンで見てみるとノートPCにおける画面の大きさは徐々に小さくなる傾向にあります。

バカを言うな、大きくなっているだろう、と思う方も居るかもしれません。

確かに数字だけを見ると、日本において中核をなす画面の大きさは 15インチ → 15.4インチ → 15.6インチ と、大きくなってきています。

画面の大きさの変遷

ご存知のとおり、画面サイズは画面の対角線の長さをインチで表したものです。一つの数値で簡潔に表せる指標ですが、その値は面積比を表しているわけではありません。

上記3種類の画面の横、縦の長さ、そして、面積を示してみましょう。

実際の画面の大きさ
画面サイズ縦(mm)横(mm)面積(cm2)
15インチ305229697
15.4インチ331207686
15.6インチ344194666
※上記縦横長さ、面積は筆者が独自に調査または算出したものであり、丸め誤差も含め、実際の数値とは誤差が生じている場合があります。

より横長な画面となった結果、対角線の長さは増しても、面積としてはむしろ減っている状況にあります。

また、より横長な画面を持った結果、本体の横幅も増しました。そのことは、テンキーを搭載する余裕を生んだ反面、やはり、横に大き過ぎるという問題も生み出しています。

画面の大きさを重視して、持ち運びに関してそれほど気にしないというのであれば AIO (All in One) PCの方が向いています。ノートPCは画面の大きさ+αが設置床面積として必要になってしまうのです。

ですから、日本はともかく世界的に見て、最もコストパフォーマンスに優れたボリュームゾーンにあるサイズは15.6インチというよりもむしろ14インチといえる状況になっています。

その他、バリエーションが豊富なサイズといえば11.6インチ13.3インチ17.3インチといったところです。

また、13.3インチよりも12.5インチの方に力を入れているメーカーもあります。

[内容更新日: 2013-09-23] ※誤記訂正等は含みません

Homepage banner and link for this title's top page
Top > PC > ノートPC スペック情報 > 画面 > 画面サイズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
エプソン製品のアウトレット販売
Fujitsu わけあり品 ビジネス向けicon
パソコン工房 アウトレットパソコンicon
Dospara アウトレットPC
DELL 【SOHO法人様向け】デル・イチオシページ(ノートブック)
Panasonic マイレッツ倶楽部 キャンペーン&お得情報
【HP】広告掲載おすすめキャンペーン
Fujitsu Campaign (キャンペーン) ビジネス向けicon
デル株式会社デル株式会社HP Directplus オンラインストアマウスコンピューター/G-Tune