2-in-1

「2-in-1」という形態は「ノートPC」としても「タブレット」としても、これ1台で賄える。一石二鳥を指し示した言葉です。

タブレット/スマートフォンの流行に感化されて急遽でっち上げられた印象もある「2-in-1」ですが、実は、人にもよりますが、割と最適解に近いノートPCの形である可能性があります。

持ち運び先でも必ずキーボードが必要だと言う方は「2-in-1」は忘れてしまって結構です。ノートPCに余計なモノが付いて高価になっただけですので検討する必要もありません。

持ち運び時はタブレットが基本

持ち運び先では情報の閲覧や娯楽が主体であるという方であれば、「2-in-1」で持ち運びの重量を軽くすることが可能です。

「2-in-1」の最大の魅力は「タブレット」という形態でもPCとして一応完結していることにあります。そして、そのタブレットという形態はノートPCよりも確実に軽くできるものです。

タッチパネルの搭載にも重量が嵩みますが、キーボードとタッチパッドとキーボード側の筐体が無くせることを考えれば、クラムシェル型のノートPCより軽くできない道理はありません。

同じ画面の大きさならより軽く、同じ重量であればより大きな画面を持ち運べるようになるのが「2-in-1」の強みです。

極端に小さくはないノートPCでも700g弱というところまで軽量化された例はあります。しかし、やはりどこかしら我慢しなければならないところが出てきます。性能だったり機能だったり。

タブレットではその我慢をキーボードが無いこと一つに寄せていると考えることもできるでしょう。

一方、キーボード部も一緒に、ノートPCとして持ち運びする場合は、一般的に同じ機能・性能の通常型ノートPCよりも重くなってしまうというデメリットはあります。

PC環境が統一できる

そして、持ち運びしないときにはノートPCの形態を採れることで、労せずに全く同じ環境をより多くの場所で使用できることになります。

たとえば、ファイル管理などの人的コストを大幅に削減できる可能があるのです。

デスクトップPC、ノートPC、タブレット、スマートフォン。様々な機器に分かれて使い分けを余儀なくされている現状ではありますが、少なくともそのノートPCとタブレットの部分はこの「2-in-1」で統合が可能なのです。

高い性能が無くても大丈夫なのであればデスクトップPCも不要。常にタブレットを持ち運べるような状況になるのであれば、スマートフォンに多くの機能やファイルを仕込むことも不要になるでしょう。ガラケーでも済ませられます。

つまり、人によってはPC関連のリソースをこれ1台に集約できる可能性があるのです。そこに「2-in-1」の大きな可能性があります。

時代の進化とともに「2-in-1」の性能も向上していくでしょう。次第にカバーできる範囲を広げていければ、これがPCのスタンダードになる可能性もなくはありません。

久し振りにPCの使用形態をドラスティックに革新してくれるデバイスが出たのではないかと筆者は期待しています。

問題はUI

1台に集約できたとしても若干問題は残ります。それはPCのUIとタブレットのUIには剥離があることです。

基本的にタッチパネルのみで操作することになるタブレットでは細かなメニューやアイコンなどは使用できません。使い勝手に支障がでるからです。

一方、PCでは作業効率向上のためにメニューやアイコンを小さく纏められてきた歴史があります。

そのため、Windowsは2つの画面モードを用意するようになったとも言えます。従来のデスクトップ画面とタッチパネル用に最適化したともいえる「ライブタイル」です。

従来PCユーザーから見ると余計なモノが付いて、使いづらくなった印象が強いものでしたが、最適解とは決して言えないものの、中間解としてはなるほどと頷けるものでもあるのではないでしょうか。

タッチパネルに従来PCのUIは細か過ぎてきつい。情報閲覧や娯楽が主体なのであれば、それ用に使いやすいUIを用意してあげれば良い。

実際に試用してみて、確かに従来のPCと思えば改悪なのですが、何気なくWebページを見るとか音楽・映像を再生するとかいったカジュアルな作業をしているときの「ライブタイル」はちゃんと楽でした。

もしかしたらユーザーとしてはタブレット形態のときは「ライブタイル」じゃなくて「Android OS」が動いてくれた方が良いのかもしれないですけどね。

寝モバするならファンレス

が無難です。あと、堅牢性を重視する場合も。

ストレージがeMMCやSSDなどのソリッドディスクになっていて、ファンレスであれば、物理的に回転する機構が無くなり、堅牢性がアップします。

ただ、ファンレスは性能の制約につながりもしますので、その辺りは性能・堅牢性どちらを取るか。あるいは待つか、といったところでしょうか。

[記事作成日: 2013-10-08]

Homepage banner and link for this title's top page
Top > PC > ノートPC スペック情報 > モバイル性能 > 2-in-1
このエントリーをはてなブックマークに追加
Panasonic マイレッツ倶楽部 キャンペーン&お得情報
エプソン製品のアウトレット販売
mouse computer お急ぎの方に!最短当日出荷モデルicon
パソコン工房 即納パソコンicon
Epson Direct お得なキャンペーン実施中!
DELL 今週のキャンペーン情報
Fujitsu OUTLET (アウトレット)icon
Dospara アウトレットPC
デル株式会社HP Directplus オンラインストアデル株式会社