AMD Athlon64X2 (Brisbane)

AMD Athlon64X2 (Brisbane)はAMD不調時代の製品ですので設定縛りが緩くて良いですね。CPUClock低下時にMemoryClockも相当落ちてしまうのが残念。1/4とか1/3とかで動くとより良いのですが。

AMD第8世代CPUの後期に当たるAthlon64X2(SocketAM2)65nm&L2Cache512KB×2版(Brisbane)。

Athlon64X2 3600+ (Brisbane) 表面Athlon64X2 3600+ (Brisbane) 裏面

DDR2-SDRAM対応でMemorySpeedが上がったものの、Core自体はただのシュリンクで進化無し。さらにMemoryLatencyの増大とMemoryClockがCPUの設定によって下げられてしまうため、Memoryの性能をフルに発揮できず場合によってはDDR-SDRAMより遅いという結果に。

AMDは一体この2年間何やってきたんだ、胡坐かいてただけかと散々言われたものです。

自作機

AMD Athlon64X2 3600+ (Brisbane)
(定格200×9.5 1.35V TDP65W 最高253×9.5 1.15V 推定41.5W 常用212×9.5 1.00V 推定25.1W Idle212×5.0 0.80V 推定8.0W)

(上から続く)が、おかげでお手頃価格になりました。(^^♪

価格と性能を天秤に掛けるとAMDに軍配を上げてしまう私です。2007年06月Get\8,980也。

とはいえ、Athlon64 3500+(実質3200+運用)からではClock(定格1.9GHzから2.0GHzにOverClock)/L2Cache量は同じでコア2つという変化は前回のAthlonXP→Athlon64の変化と同程度には感じます。

エンコードは2倍近く速くなり大変宜しゅうおます。

消費電力はIdle時で50Wを切る程度です。

CPU性能からいけばC2Dとなるのでしょうが、私はAMDの足回りの強さが好きです。でも最近気付きました。HDDがとんでもなく足を引っ張っていることを。アプリケーションの起動とかでも倍率5倍で動いている時が多いこと。確実にHDDアクセス待ちです。SSDが欲しかぁ。

自作機

AMD Athlon64X2 4000+ (Brisbane)
(定格200×10.5 1.35V TDP65W 最高253×9.5 1.15V 推定41.5W 常用212×9.5 1.00V 推定25.1W Idle212×5.0 0.80V 推定8.0W)

思うところあって2007年12月購入\6,980也。

自宅サーバ立ち上げる時に2台同じ構成にして片方を運用に、片方をテスト&予備に、と考えたのですが浅はかでした。

というか、消費電力が思ったほど下がらないし、アクセス少ないからこんなにパフォーマンス要らないし。

というわけで、Windows脱出用にFreeBSDを仕込んでいる最中でほったらかし。

[記事作成日: 2008-07-23]

Homepage banner and link for this title's top page
Top > PC > パーツ・関連機器 レビュー > CPU > AMD Athlon64X2 (Brisbane)
このエントリーをはてなブックマークに追加
デル特急便(ノートブック)
Fujitsu Quality Offer (わけあり品)icon
DELL 今週のキャンペーン情報
Fujitsu わけあり品 ビジネス向けicon
【NEC得選街】おすすめPCはこちら
NEC ビジネスPC お得なアウトレット
Dospara 即納 ノートパソコン
mouse computer お急ぎの方に!最短当日出荷モデルicon
デル株式会社デル株式会社HP Directplus オンラインストアマウスコンピューター/G-Tune